« 好き嫌いは人にとって自由なのか拘束なのか | トップページ | 思い直して起動パーティションの引っ越しをした »

2004.04.05

井の頭公園夜の花見の乱闘をテレビで観る

04.4.5 08:06.JPG

4月5日18時20分過ぎ、隣室のテレビから井の頭公園という声が聞こえた。見ると TBS ニュースの森で、夜の井の頭公園の様子が映し出されていた。ナレーションに引かれて見続けていると、花見客の喧嘩から夜が更けるにつれ乱闘シーン、たき火などが続き、人数は減っててきているようだが朝白けるまで続いている。そして朝5時の桜の木の下のゴミの山で、この騒ぎは終わった。

今年の 花見は4月3日の正午ごろ に行ったので、桜の下はきれいな状態であった。その時、夜になると盛り上がるなとは思っていたが、こんなにひどいことになるとは想像していなかった。
思い出すと数年前、桜が満開の日曜日、井の頭公園のお花見ルートにはお酒の匂いが残っていて鼻持ちならない状態で驚いたことがあった。早々に立ち去って以来、このような事態にはテレビの映像でも遭遇したことはなかった。
今日の散歩のルートは、故あって吉祥寺の境南町までバスに乗り、歩いたのはほんの少しであった。帰りに吉祥寺駅から歩いてすぐの吉祥寺美術館に行ってみた。4月1日から5月23日まで「博物図譜展ー博物の肖像画ー」が開かれている。ポスターには巨大な「緑亀(背面)ノ図」中島仰山筆(国立科学博物館所蔵)が使われていて目を引く。中でも牧野富太郎直筆の植物画は極めて詳細かつ美麗で、その素晴らしさには驚嘆した。
ついでに伊勢丹で買い物をして家路についたのは、夕暮れであった。
写真は、家の庭で満開を迎えた中国産の石南花の花である。

|

« 好き嫌いは人にとって自由なのか拘束なのか | トップページ | 思い直して起動パーティションの引っ越しをした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12847/399592

この記事へのトラックバック一覧です: 井の頭公園夜の花見の乱闘をテレビで観る:

« 好き嫌いは人にとって自由なのか拘束なのか | トップページ | 思い直して起動パーティションの引っ越しをした »