« 自宅サーバサイトの環境を回復する | トップページ | 野方みつわ通りのアンクルと野方の花々 »

2004.04.11

吉祥寺駅周辺ルートの散歩とケヤキの知恵

104.4.11 16:15.JPG

午後4時過ぎ歩いて吉祥寺駅に出かけた。途中で八重桜の下を通る。遠くから見る八重桜の姿は更に膨らんで豊かになり、近づくに従って花が塊になって咲いているのが見えてきた。まだ道に花びらは散り落ちていない。

ルーエの脇からサンロードアーケードに入ると、普段の人通りに戻っているようであった。伊勢丹で用事を済ませると、五日市街道に出て歩いた。

204.4.11 17:25.JPG

道沿いのビルの植え込みに、ベニカナメの丸く刈り込まれている単独樹があって、紅色のきれいな新葉に覆われてひときわ目を引く。

304.4.11 17:33.JPG

個人の家の玄関先に、このあいだまで豊かな葉を茂らせていたハボタンが細くなって、伸びた茎の先に黄色く可愛い花をつけている。

404.4.11 17:36_1.JPG

アメリカハナミズキもいつの間にか可愛い小さな花をつけ、日を浴びている。

504.4.11 17:36.JPG

ケヤキの梢には蔓が絡まっているような風に、所々葉が出ているのが望遠できる。むかし聞いたところによれば、ケヤキの葉の出方が一斉でないのは、天候の急変に対処するためのケヤキという植物の知恵だ、ということであった。面白い話なのでケヤキを見ると今でもよく思い出す。
春が来ると、植物は確実に芽を出し葉を出し、花をだすのがよく分かる。私は感度が鈍いので、毎日の着る物から食べる物まで何かと疎いことばかり、せいぜい散歩の道すがら季節を味わいたいと思っている。

|

« 自宅サーバサイトの環境を回復する | トップページ | 野方みつわ通りのアンクルと野方の花々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12847/425742

この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥寺駅周辺ルートの散歩とケヤキの知恵:

« 自宅サーバサイトの環境を回復する | トップページ | 野方みつわ通りのアンクルと野方の花々 »