« 「江戸・東京ゆかりの野菜と花」を読む -28-  植木屋は”花と緑の文化”の担い手 | トップページ | 平家物語 平家琵琶で語り継ぐ »

2004.09.15

ルータの設定とダイナミックDNSとプロキシを再設定する・私のダイナミック DNS 登録ドメインで中国サイトが現れた

Mac G5 の新環境には、Mac G4 旧環境に作っっていた自宅サーバも移転してある。だが、 LAN 内で locaohost としてそのサーバを見ることは出来るが、ダイナミック DNS 登録ドメインで見ることは出来ない。
そこで、旧環境でローカル IP アドレスを手動で設定していたように、新環境でも旧環境と同じローカル IP アドレスを手動で設定した。
しかし、ウエブブラウザーを起動してみると全てのサイトを見ることが出来ない。手入力を止めて、今まで通り「DHCP サーバ参照」にすると全てのサイトを見ることが出来る。には信号がきていないようなのである。ルーターの設定画面で静的マスカレードを確認してみると、内部 IP アドレスは手動で設定してあるローカル IP アドレスと同じで、間違いはない。

ルーターのサポートセンターに電話して、事情を話して聞いてみると、ローカル IP アドレスを手入力で設定した場合、その設定画面の中にある DNS サーバの設定欄にルーターの IP アドレスを設定しておかなければならない、とかって習ったことを思い出させてくれた。つまりルーターを DNS サーバに指定しなければ手動の意味がないという訳である
早速 DNS サーバ:192.168.1.1 とルーターの IP を入れたところたちまちウエブブラウザーが生き返ったのである。
次に私がよく利用する「プロキシリストを提供するプロキシ専門サーチエンジン」 cybersyndrome にいって Anonymous の適当当なところからプロキシサイトの IP とポートをコピーしてくる。そのコピーを Mac のネットワークの web プロキシ欄をオンにしてペースとし、「今すぐ適用」をクリックすれば直ちにプロキシサーバ経由になるのである。
プロキシサーバを設定すれば、ダイナミック DNS 登録ドメインで自分のマシンからプロキシサーバを経由して自分のマシンの中の自宅サーバを見ることが出来るのである。
ところが意味不明の問題がここで持ち上がってしまった。私のダイナミック DNS 登録ドメインでウエブブラウザーに現れたサイトは何と、「大良教育」という中国語で作られたサイトであった。ブラウザーの URL 表示欄にははっきりと確実に私のダイナミック DNS 登録ドメインが表示されているのである。
何事が起こっているのか理解しようとしてあちこちいじっているうちに、二度と再び現れることは無くなったが、safari のブックマークには「ブックマーク:大良教育、アドレス:私のダイナミック DNS 登録ドメイン」となって記録されている。
このようなことがあるのだろうか。つまり、同じドメインで2つのサイトが指定されていたのであるが、このようなことが起こることがあるのだろうか。
どこの誰に質問してみようか今思案中なのである。
今日はここまで。

|

« 「江戸・東京ゆかりの野菜と花」を読む -28-  植木屋は”花と緑の文化”の担い手 | トップページ | 平家物語 平家琵琶で語り継ぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12847/1443290

この記事へのトラックバック一覧です: ルータの設定とダイナミックDNSとプロキシを再設定する・私のダイナミック DNS 登録ドメインで中国サイトが現れた:

« 「江戸・東京ゆかりの野菜と花」を読む -28-  植木屋は”花と緑の文化”の担い手 | トップページ | 平家物語 平家琵琶で語り継ぐ »