« 自宅サーバ・ユーザーTにリンクしたユーザーKを見られるようにする実験-その3-解決編-その後 | トップページ | Mac OS X Tiger発売は2005年3月31日? »

2004.10.17

インドの IT 研究、スクリプト・メール、Kヤン、シャクティを見る

購読している WIRED NEWS (2004/10/15) を見ていたら 「多言語対応、安価な技術で世界をリードするインドのIT研究」 という面白い記事を見つけた。
記事によると「インド各地の研究施設で、現地の研究者たちが新技術を創出している。いずれも、複数の言語が使用され、貧困層の多いこの国の実状にとくに的を絞って開発された技術だ。このような開発努力を通じて、インドは第三世界を対象にした技術の研究拠点として成長を遂げようとしている。」とある。

先ず最初の一つは『 シェカール・ボルガオンカール博士 の率いるチームが開発に取り組んでいる『スクリプト・メール』(仮称)は、電子機器を使ったコミュニケーションをより身近にしてくれる装置で、とくに通常のキーボードでタイプできない言語を使用する人々に有益だ。』とある。
そして「スクリプト・メールによって、キーボードは完全に不要になる。公用語だけで18あり、方言まで含めると数百もの言語が使用されているインドで、キーボードはIT化をさまたげる深刻な要素だった。」となるという。
ここまで読んで私は思う。中国にもインドと同じように多数の言語があるが、IT に関してはインドが先進国なのだろう。中国製のソフトの話しはまだ聞いたことがない。確かにインドが世界に持つインド的役割とはこういうことだったのか、とひどく感心する。
次の2つ目は「 またムンバイ(旧称ボンベイ)では、 インド工科大学ボンベイ校 のキルティ・トリベディ教授が、新しいコンピューター機器『 Kヤン 』(K-yan)を完成させた。同教授の説明によると、この「コンパクトなメディア・センター」は、コンピューター機材が人数分揃わない学校での利用を想定しているという。Kヤンは、さまざまな家庭用娯楽機器と1台のパソコンを、一辺30センチほどの箱に詰め込んだものだ。120GBのハードディスクと『ペンティアム4』プロセッサー、モデム、DVDドライブを搭載しており、4基のUSBポートで周辺機器との接続が可能なほか、テレビチューナーも内蔵している。テレビ一体型パソコンのようなものだが、モニターは付属していない。その代わりに、SVGA規格の高解像度プロジェクターを搭載していて、縦7.5メートルを超す画像をくっきりと壁に映写できる。」である。
これを読んで私は、先進国であってもこのような機器は大いに必要とする場面があると思った。日本の大学だってほしいに違いない。
次の3つ目は「 「インド人で、英語を話したり読んだりできるのはほんの一握りだ。しかし、英語によって得られる大海のような情報に関心を抱いている人もいるだろうと、IIITの学長、 ラジーブ・サンガル博士 は語る。
 サンガル博士によると、この大学で開発した『シャクティ』というソフトウェアは、英語の文章を、インド国内の複数の言語に翻訳するという。英語についても、翻訳を作成するインドの言語についても、ニュアンスに至るまでシャクティの複雑なアルゴリズムに記憶させてある。同大学では、英語からアフリカ地域の言語への翻訳についても、研究に着手している。」という。
続いて「「言語の翻訳は、非常に複雑だ。言語というものがそもそも複雑だからだ。通常ならば研究のパイオニアとなる西側諸国は、言語の翻訳に関しては切実な動機を持ち合わせていない。なぜならこうした国々はほとんど単一言語国家だからだ。このため、この分野ではインドが重要な位置を占めることになる。世界で英語を話すのはわずか10億人程度。残りの人にはシャクティが必要だろう」とサンガル博士は話す。」という。
私はこれを読んで、インドこそが言語の翻訳に関して真に切実に動機を持っている、ということを知った。また英語を話す人はわずか10億人程度で、残りの人にはシャクティが必要ということも知ったのである。改めてインドの開発努力に敬意を表したいと思う。
今日はここまで。

|

« 自宅サーバ・ユーザーTにリンクしたユーザーKを見られるようにする実験-その3-解決編-その後 | トップページ | Mac OS X Tiger発売は2005年3月31日? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12847/1703538

この記事へのトラックバック一覧です: インドの IT 研究、スクリプト・メール、Kヤン、シャクティを見る:

« 自宅サーバ・ユーザーTにリンクしたユーザーKを見られるようにする実験-その3-解決編-その後 | トップページ | Mac OS X Tiger発売は2005年3月31日? »