« Mac OSX の「Mail」で送信済みメールを編集して再利用する | トップページ | マジカルゲートでアメリカ・ペンシルべニア州の森林を訪れてみる »

2004.10.09

左片手のワイアレスキーボドを見つけた

窓の外には小雨模様の灰色の空が音もなく静まっている。台風22号の接近を前にして、時間が止まったように静まり返っている。
[ITmedia Headlines 04/10/05 朝刊:「Yahoo!BB 光」スタートへ 1Gbpsを共有] を いつものようにただ既読にするためだけにスクロールを続けていた。流れいく画面をなにげなく見ていた私の目に、ふと引っかかる文字がある。

28:固定電話のコンセントは抜きっぱなしだ
http://cgi1.itmedia.co.jp/g/02_050a041e10_/news/articles/0410/04/news033.html
通り過ぎたスクロールを戻してクリックした。なぜここに目が止まったのかわからなかったが、Weekly Access Top10 の6位に 「片手で使えるBluetoothキーボード」 という見出しを見つけてしまったのである。まるでここに導かれてきたような気が、そのときしたのである。
私は今、ワイアレスキーボードを使っているので、Bluetoothキーボードがいかに素晴らしいか予想がついた。こう書かれている。
「米FrogPadと米Gennumは9月30日、片手用Bluetoothキーボード「iFrog」を全世界で発売すると発表した。右手用と左手用の2モデルをラインアップし、同社オンラインストア価格は各175ドル。日本でも提携ショップを通じて販売する。
 iFrogは、中央に文字入力用の計15キー(縦3×横5)と、周囲の「Enter」や「Space」などのキーで構成。人間工学に基づく合理的な設計とキー配列で、小型だが使いやすいという。
 Bluetooth HIDプロファイルをサポートし、WindowsとMacintosh、Pocket PC/Palm OS/Symbian/Windows Mobile SmartPhone用ドライバも提供する。」
FrogPad ホームページ に蛙飛びしてみると、目玉の大きいカエルが迎えてくれて、キーボードの全面がよくわかるようになっている。また USB 対応の iFrog は150ドルとなっている。
今年の1月30日に私は、左片手のキーボードが欲しいとブログ 「左持ち手の急須と片手キーボード」 に「誰かが考えて挫折しているのかも知れないが、片手で操作出来るキーボードがあってもいい、それがあったら私は買ってみようと想う。」とエントリーしたことがある。
このフログパッドという片手キーボードは2万円弱するが、ぜひ使ってみたいと思う。特に左片手ブルートゥース対応というのが申し分ない。早く実物を見て触ってみたいと思う。
窓の外は相変わらず灰色の空の下、時間が止まっているように静かである。ときどき木々の葉が動いていつもの世界がよみがえる。
どうしてこの片手キーボードに行き当たったのか、時間旅行者としては、時の隙間の無限の広さに驚きを隠せない。
今日はここまで。

|

« Mac OSX の「Mail」で送信済みメールを編集して再利用する | トップページ | マジカルゲートでアメリカ・ペンシルべニア州の森林を訪れてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12847/1632963

この記事へのトラックバック一覧です: 左片手のワイアレスキーボドを見つけた:

» ソニー(VAIO) タッチパッド付きワイヤレスキーボード VGP-WKB1 [MonoGa-ii]
ソニーがVAIO(バイオ)用のタッチパッド付きワイヤレスキーボード VGP-W [続きを読む]

受信: 2004.10.16 22:17

« Mac OSX の「Mail」で送信済みメールを編集して再利用する | トップページ | マジカルゲートでアメリカ・ペンシルべニア州の森林を訪れてみる »