« 冬の大三角形と冬のダイヤモンド | トップページ | 冬の大三角形と冬のダイヤモンド-2 »

2006.02.11

Google Earth で遊ぶ-01

060121_0855022006年1月11日、Google Earth が Mac OS X 用として正式にリリースされた。先に出ていた Windows 版 Google Earth Beta が凄い機能だといういうので、早速インストールする。

アイコンをダブルクリックすると画面一杯に地球が現れた。マウスのポインターを地球の上で滑らせると、ポインターに捕まれて地球がスルスルと流れるように動き、滑らかに回転する。マウスのホイールを動かすと、指の動きに追従して非常に素早い反応で滑らかに地球が拡大縮小する。
Menu の View から Play Tour を選んでみる。次の瞬間、地球が膨らみ始めたと思うと次第に速度を増し、たちまち Google Campus に到着する。地形を見極める間もなく急激にズームアウトし、次の目的地に向かって地上を速度を上げて移動しながら急速にズームインしていく。
地球を巡ってたくさんのポイントを訪れ最後に到着したのは Imperial Palace. Tokyo, Japan であった。地球をまたにかけて縦横無尽に飛び回る速度はかって経験したことのない早さであり、このバリアフリーの感覚は一度味わうと癖になること必定である。
映像はその撮影年月日にかなり長期の幅がある。更に撮影時刻にも幅があるから物体の陰の方向が様々であり、観察に良い方向もまた様々である。だから大胆に地球を回転させて立体的に良く見える方向を探すのがいいのであろう。Tour も訪れるポイントによって良く見える方位を選び定め、劇的に回転しながらズームインしていくことになる。
つづく。

|

« 冬の大三角形と冬のダイヤモンド | トップページ | 冬の大三角形と冬のダイヤモンド-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12847/8612650

この記事へのトラックバック一覧です: Google Earth で遊ぶ-01:

« 冬の大三角形と冬のダイヤモンド | トップページ | 冬の大三角形と冬のダイヤモンド-2 »