« 2005年12月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の記事

2006.02.27

iWeb で遊んでみる-02

060225_162408私のローカルサイトは Dreamweaver を使って作ってあり、「書類」の中の「Dreamweaver Rocal Sites」と名付けたフォルダーの中に15サイトほどがフォルダーにして入れてある。その15フォルダーの中の一つ「Hogihogi.sites」をダブルクリックして開こうとしたとき、その奇妙なことが起ったのである。
iWeb で作成したサイトがサッと開いたのである。最初は何事が起ったのか理解できなかったが何度も繰り返しているうちにあることに気が付いた。Dreamweaver MX 上では何も異常がないのにフォルダーをクリックすると iWeb のアプリケーションが起動して iWeb で作成したサイトが開くということは、もしかしてフォルダーがパッケージになっているのではないだろうか、ということである。このとき思いだしたのは Mac がフォルダーをファイルに見せかけるパッケージという方法を使っているということであった。

続きを読む "iWeb で遊んでみる-02"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

iWeb で遊んでみる-01

060225_162408iLife が届いたので早速 iPhoto 6 をインストールする。見た目は iPhoto 5 とほとんど変わっていない。イメージの「書き出し」がメニューの「共有」から「ファイル」に移っているのが目に付くくらいである。
つづいて、iTunes、iMovie HD、iDVD、GarageBand、iWebをインストールする。なかでも気になったのは今回初めて iLife に含まれ登場した iWeb である。アップルオリジナルのテンプレートを使って、あっという間にすばらしい Web サイトを作成することができるという。
iWeb を起動してメニューの「ファイル」から「新規サイト」のなかの「Web ページのテンプレートを選択してください」-「フリースタイル」-「Welcome(ようこそ)」を選択し、簡単にサイトを作成した。
次にメニューの「ファイル」から「新規ページ」の「Web ページのテンプレートを選択してください」-「フリースタイル」-「Blog」を選択し簡単に Blog 作成する。
テンプレートの使い勝手とその味はなかなかいい。操作も非常に分かりやすく、イメージも良いものが集められていてなかなか好感が持てるソフトである。こうしてほんの少し iWeb の雰囲気を確かめた後しばらく放置していた。
このときにはまだ事件が起る予感などは少しもなかった。

続きを読む "iWeb で遊んでみる-01"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.12

冬の大三角形と冬のダイヤモンド-2

060205_124755午後9時30分、外に出て南の空にオリオン座のペテルギウスを見つけた。倒立した冬の大三角形、ペテルギウス、プロキオン、シリウスを確認すると、リゲル、アルデバラン、カペラ、ボルックス、プロキオン、シリウスと冬のダイヤモンドを確認した。

続きを読む "冬の大三角形と冬のダイヤモンド-2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

Google Earth で遊ぶ-01

060121_0855022006年1月11日、Google Earth が Mac OS X 用として正式にリリースされた。先に出ていた Windows 版 Google Earth Beta が凄い機能だといういうので、早速インストールする。

続きを読む "Google Earth で遊ぶ-01"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.10

冬の大三角形と冬のダイヤモンド

060205_124755

冬の大三角形
午後7時30分、南の空にオリオン座を見つけた。三つ星を確認すると続いてペテルギウス、シリュウス、プロキオンと冬の大三角形がクッキリと漆黒の夜空に浮んだ。
冬のダイヤモンド(冬の大六角形)
次にシリウスから右上にリゲル、アルデバラン、更に頂上のカペラ、月、プロキオンと回りシリウスに戻ると冬のダイヤモンドである。半月が煌々と輝いているのでポルックスは月のやや下に薄くなって光っている。

続きを読む "冬の大三角形と冬のダイヤモンド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年3月 »