« "みんなの Python" を学ぶ「02-02 Pythonの基礎」-「Pythonの起動」 | トップページ | Time Machine に乗って過去の世界を復元する-01-事件の発端 »

2008.03.09

"みんなの Python" を学ぶ「CHAPTER 03 PythonでWebサーバを作る」-「03-01 SimpleHTTPServerを使う」

051003_133407  Page 41 SimpleHTTPServerというモジュールを使って簡単なサーバを作る。ターミナルを起動し Python というコードを入力してインタラクティブシェルを立ち上げ、表示された Python のプロンプト >>>に続いて2行のコードを入力する。すると直ちに Serving HTTP on 0.0.0.0 port 8000 ... と表示され SimpleHTTPServer が立ち上がった。

それらの経過は次のようである。

$ Python
Python 2.5.1 (r251:54863, Jan 17 2008, 19:35:17)
[GCC 4.0.1 (Apple Inc. build 5465)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>

$ Python
Python 2.5.1 (r251:54863, Jan 17 2008, 19:35:17)
[GCC 4.0.1 (Apple Inc. build 5465)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> import SimpleHTTPServer
>>> SimpleHTTPServer.test()
Serving HTTP on 0.0.0.0 port 8000 ...

この状態で、Webブラウザを使って「http://127.0.0.1:8000/」という URL にアクセスする。私の場合、 Safari の URL 入力欄に「http://127.0.0.1:8000/」と入力すると「Directory Listing for /」というタイトルでファイルのリストが表示された。

$ Python
Python 2.5.1 (r251:54863, Jan 17 2008, 19:35:17)
[GCC 4.0.1 (Apple Inc. build 5465)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> import SimpleHTTPServer
>>> SimpleHTTPServer.test()
Serving HTTP on 0.0.0.0 port 8000 ...
localhost - - [09/Mar/2008 13:36:04] "GET / HTTP/1.1" 200 -
localhost - - [09/Mar/2008 13:36:04] code 404, message File not found

今日はここまでで Ctrl+C というコマンドを入力し Webサーバを終了した。

|

« "みんなの Python" を学ぶ「02-02 Pythonの基礎」-「Pythonの起動」 | トップページ | Time Machine に乗って過去の世界を復元する-01-事件の発端 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12847/40437012

この記事へのトラックバック一覧です: "みんなの Python" を学ぶ「CHAPTER 03 PythonでWebサーバを作る」-「03-01 SimpleHTTPServerを使う」:

« "みんなの Python" を学ぶ「02-02 Pythonの基礎」-「Pythonの起動」 | トップページ | Time Machine に乗って過去の世界を復元する-01-事件の発端 »